大垣市の絶品蕎麦店『酒井亭』あの味をテイクアウトで楽しもう!

岐阜NEW OPEN

新型コロナウィルスの影響を受けて、各飲食店ではテイクアウトが拡充されています。

岐阜県大垣市のテイクアウトグルメも以前の記事にまとめているので、ぜひご確認ください。

テイクアウト対応してもらえる店の中には、「え、このお店の味も家で楽しめるの⁉」と、以前はテイクアウトができるとは想像だにしなかった店もラインナップしています。

私が熱いなと思ったのは、大垣市の老舗蕎麦店「酒井亭」のテイクアウトです。

岐阜県大垣市老舗蕎麦店『酒井亭』とは?

大垣市御殿町にある「酒井亭」外観

『酒井亭』は、NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』でも紹介されたことのあるお店です。昭和28年、東海地方に京都のにしんそばを紹介した老舗で、看板メニューは、もちろん、にしんそばです。

にしんそばのにしんは、継ぎ足で使う秘伝のダシで3日間煮込んで作られているのだとか!

信州産のそば粉で打たれた二八蕎麦は喉越しや、歯ごたえ抜群です。

そして何より美味しいのは、京風の蕎麦のつゆ。あっさりとしているけど、うま味がたっぷり。甘辛いにしんのタレがしみ込むと、より美味しくなります。

注目!『酒井亭』のテイクアウトメニュー

これまではお店に行ってしか食べることが出来なかいイメージだったのですが、老舗の味がお持ち帰りできるようになっていました!

テイクアウト(お持ち帰り)のご案内

期間限定サービス5月30日(土)まで2割引きさせていただきます。

提供時間:11時~15時

定休日:日曜日

●にしんそば800円(通常1,000円)

●なべやきうどん800円(通常1,000円)

●ざるそば560円(通常700円)

だいしんプロデュース地域活性化応援サイトより

お持ち帰りメニューが通常価格よりリーズナブルになっているのも嬉しいポイントです♪

「にしんそば」をお持ち帰りしてみた


にしんそばは、こんな感じで材料が箱詰めされて、作り方も同封されています。まずはお湯を沸かして、さっと分程度、蕎麦を湯がくとのこと。やってみました。

ちゃんとお店のような味にしあがるのかな…と不安でしたが、手順通り進めていったらとっても簡単でした。

具材や薬味を上においたらにしんそばの完成です。

食べてみたら、

「お~!!!酒井亭のにしんそばだ!!!」と感動。

(当たり前ですが…)

作るの難しいのかなと思っていたんですが、意外に簡単でしたし、何といっても、家の食卓でこの味を食べることができるのが嬉しかったです!!!

「wirhコロナの生活」が言われている中で、不便なこともいろいろありますが、こんな感じでこれまでは店でしか食べることができなかった味が自宅でもいただけるようになったのは嬉しいことです。コロナの影響だけでなく、歳をとったり、病気などで自宅療養を余儀なくされている人もいると思いますが、慣れ親しんだ地元の味を食べてもらえる可能性も広まっている気がします。

家におじいちゃん、おばあちゃんが居る人はお持ち帰りしてあげたら喜ばれるかもしれませんよ♪

コメント